予防方法とは?

予防方法とは?

がんは、生活習慣病であるということが言われるようになり、
それに伴い、生活面の見直しが、
予防に効果があると分かってきました。
そこで、がんを予防するために、
どのような生活を送ればよいかを、考えてみましょう。

 

がん予防のために必要なことを大きく分類すると、
食事、運動、規則正しい生活となります。

 

まず、太り過ぎず、やせ過ぎず、
理想体重を保つことが、健康に繋がります。

 

そして、生活の中に適度な運動を取り入れましょう。
毎日1時間程度のウォーキングも、
必要な運動量として適当です。
人は、運動不足になると、
がんにかかりやすいと言われています。
運動は、免疫力を高める効果があり、ホルモンの調子も整え、
リラックス効果を得ることも可能です。
その結果、運動でうつが治ったり、
不眠症が改善することもあります。

 

また、食事面においても、カロリーの高い食品を避け、
植物由来のものをできるだけ食べるようにします。
肉類も適量なら構いませんが、摂り過ぎは避けましょう。
あとは、塩分を控え、アルコールは適量にとどめることが重要です。
その他、サプリメントには、なるべく頼らないようにして、
食事から栄養を摂るようにしたいものです。

 

生活面でみると、ストレスを抱え込まない生活が、
予防につながります。
人はストレスを抱えたり、睡眠不足になると、
免疫力が低下します。
さらには、ホルモンのバランスを崩し、
体調も悪くなります。
このように、日頃の生活を少し見直すだけで、
がん予防の効果も得られます。

食事で病気に負けない強い体を作る!

癌克服

ガンで死亡する要因の3分の1が「食事」
だからこそ食事から改善していくことが大事!

電子書籍サイトでランキング1位になった
ガンの食事療法マニュアルが大公開!

 私も食事でガンと闘う!


このページの先頭へ戻る